私立高校

男子校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

あだちがくえん

足立学園高等学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

品格あるたくましい男子を育成

昭和4年、創立。足立に中等部の設置が遅れていることを憂い、有志22名が寄付を集めたという地域に根差した歴史が誇り。地域が作った進学校として、古くから北千住の人々に愛されている。近隣の通りが「学園通り」と名付けられたり、学園祭で商店街とコラボしたりするのも、親しまれている証だ。
建学の精神「質実剛健・有為敢闘」は、誠実で強くたくましいこと、人の役に立ち、最後までやり遂げる人材の育成を意味する。この精神を活かしながら、「自ら学び 心ゆたかに たくましく」という教育目標を掲げる。現在は、21世紀型の授業改革をもとに、「品格あるたくましい男子」の育成に注力している。

教育の特色

「探究コース」で新テストに対応

2018年度より、文理科、普通科の2科を、「探究コース」「文理コース」「総合コース」の3コースに再編成。
「探究コース」は、往来の文理科を発展させたコース。特別プロジェクトチームによる最先端のシラバスが完成。たとえば、答えの出ない課題について、調査、実験、論文、発表などに取り組み、高度な能力を育む。高3まで文系・理系に分けず、新指導要領に合わせた総合的な学びを深める。また、必修の英会話があり、カナダへの3ヶ月留学を推奨。将来的には3~6か月の全員留学を検討している。難関国公立大や海外の難関大を目指す。
「文理コース」は、これまでの文理科を引き継ぐコースで、難関私大を狙う。「選抜クラス」を1つ設置し、中入生と高入生の混合クラスに。この選抜クラスと探究コースでは、3年次は自由選択科目を大幅に増やし、自主的な学びをとことん深める。
「総合コース」のカリキュラムは、文理コースと同じ。2年次から文系理系に分かれ、基礎的な学力を身に付け、スポーツ・芸術等の個性を重視し、大学の総合型選抜にも対応する。GMARCH以上を目標に、進学に向け、教員が引っ張っていく。

施設設備

アクセス抜群! 北千住駅から1分

ターミナル駅・北千住から、信号も渡らず、たった1分で到着という絶好の立地。2007年に建て替えた新校舎は「優良防火対象物」に指定。震度7でも耐えられるうえ、生徒と教員全員の1週間分の備蓄品を確保しており、安心・安全。3.11には、小講堂に帰宅困難者を泊めた実績も。
268席の自習室は、7時から20時までオープン。ほぼ年中無休で、「自ら学ぶ」という教育目標を実践する場となっている。

学校行事

男子校ならでは! 大迫力の体育祭

修学旅行を一部改革。班別自主研究を強化。自主性を尊重し、自分で沖縄か北海道のどちらかを選び、コースを組み立てられるように。沖縄では、平和学習に加え、マリンスポーツ、伝統文化、カヌー体験が選択可能。北海道では、スキー・スノボ体験の他に、札幌・函館での自主研修を実施する。
高1のオリエンテーションは、2017年度より、中入生はグリーンツーリズム(農業宿泊体験)、高入生は復興支援を兼ねた福島研修に変更した。体育祭は、男子校ならではの棒倒しや騎馬戦、綱引きが大迫力。開会式でのピタリと揃う整列は圧巻で、1000人以上の保護者が集まる人気行事となっている。
約6000名が来場する学園祭は、後夜祭がメインイベント。教職員&生徒によるバンド演奏が盛り上がり、両者の緊密な関係性が感じられる。また、高校3年生が思い切り打ち込み、完全燃焼することで、受験への切り替えが上手にでき、いい結果にもつながっている。
男子校では珍しく書道パフォーマンスや、中学生の合唱コンクールもある。

部活動

柔道、バスケなど強豪多数。文化部も好調

異性の目を気にせず好きなことに熱中できる男子校の環境もあり、実績を残してきた。運動部では、柔道部が強く、国際大会でメダルをとり、国体にも出場した実績を誇る。バスケ部は、2014年にインターハイに出場。卓球部、アメフト部、ソフトボール部、レスリング部、剣道部は全国大会に出場経験あり。また、野球部からは、ドラフト2位で指名された選手も輩出した。
文化系のクラブも、のびのび、イキイキと活動している。文芸部は大学主催のコンテストで2年連続最優秀賞。将棋部は東京都大会のA級で3位入賞。吹奏楽部は毎年都大会金賞。書道部は日本武道館の展覧会で表彰を受けている。
中学は18時、高校は19時までと活動時間を制限。勉強との両立もしやすい環境を整えている。

進路指導

早慶上理・GMARCHの進学実績が向上

長年のノウハウを活かした熱心な進路指導。面談を数多く行い、丁寧かつ細やかな対応をする。
結果、実績は着実に向上。近年は特に、早慶上理・GMARCHへの進学実績が伸びている。今後は、コース制の導入にあわせ、より上位校や海外留学に向けた指導も行っていく。
高校では、卒業生を交えてのパネルディスイカッションも実施。卒業生より、アドバイスや成功談、失敗談といった貴重な生の声を聴き、参考にするとともに精神的な励みとする。

その他

家でも自学しやすいクラウド環境

全国でわずか20校しかない「Microsoft School」の認定校。クラウド上にデータがある「Office365」を活用するため、家でも自由に予習、復習ができ、宿題の投稿も可能。自習室だけでなく、家でも自学しやすい環境を整えている。

この学校へのお問い合わせはこちら

  • 資料請求をする