私立高校

女子校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

にっぽんだいいくだいがくおうか

日本体育大学桜華高等学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

健康・努力・敬愛。健康な心と体を育む

健康・努力・敬愛。充実した人生を歩むためには、健康な心と体が基本という理念に基づき、すべての教育活動が行われている。スポーツ・健康教育を通して「心身の強化」「努力の継続」「礼節の体得」「人間愛に満ちた心豊かな人間性の涵養」を重視した「人間力」を高める教育を実践。さらに、国際理解教育及び外国語教育を重視し、グローバル社会で活躍できる人材の育成に努めている。

教育の特色

ダンスパフォーマンス専攻新設・アドバンストクラス新設

1年次は全員が普通コースに在籍。担任とともに自分の適性を見極める。国語・英語・数学の基礎学力定着に力を入れ、主体的な学習態度を養成するとともに部活動や特別活動を通して「人間力」の育成を図る。
2年次からは自分の適性や将来の進路を見定め、総合進学コース・総合スポーツコースのいずれかを選択する。2・3年次の選択授業では、実習中心の授業から上級学校進学をめざした授業まで多岐にわたる選択科目の中から、適性に合わせて授業を選択する。新たに総合スポーツコースの中にダンスパフォーマンス専攻を設置する。

■総合進学コース
【アドバンストクラス】
上位大学への進学を目的としたクラスで発展的な内容のカリキュラムを設定した授業を行う。
【進学クラス】
4年制大学・短期大学・専門学校・就職と生徒各自の進路目標に対応できる幅広い選択科目を設定している。
■総合スポーツコース
【総合スポーツ専攻】
数多くのスポーツを経験し、多様な技術を体得する。また、スポーツを通して優れた人間性を育成する。
【ダンスパフォーマンス専攻】
優れた実績をもつプロダンサーの指導により、ヒップホップダンスを中心にした高度なダンス技能を育成する。基礎となるクラシックバレーや世界の有名な踊りも学べる。

施設設備

新施設が続々誕生

夜間照明付きのグラウンド、本格的な器械体操場に加え、ダンス専用スタジオを含めた大型の第3体育館を建設中。また、全国から生徒を受け入れられるよう生徒寮を完備。その他にもパソコンルーム、正しい礼儀・作法(礼法)を学ぶ礼法室、個別ブース型自習室や食堂など、充実した設備を整えている。

学校行事

文化部が日頃の努力を発表する「桜華祭」

秋に、文化祭である「桜華祭」を開催。ステージや講堂での様々な発表、模擬店、ゲーム、展示、部活動の発表等生徒が力を合わせ、日頃の成果を発表する。他にもスキー実習、オリエンテーション合宿、海外修学旅行(グアム)、普通救命講習(高2スポーツ)、上級救命講習(高3スポーツ)、高大連携授業(高2・3スポーツ)福祉施設見学実習(希望者)、キャンプ実習(高2スポーツ)など多くの行事がある。

部活動

全国トップクラスの指導者が集結

強化指定の運動部をはじめ、部活動の活動内容及び大会実績ともに充実している。全国レベルの指導者が数多く揃っているため、今後は間違いなく全国規模で活躍する部活動が増える。また、書道部・ギター部・筝曲部など、文化部の活躍も期待できる。

進路指導

進路決定率95.6%

3年間継続して計画的に取り組むキャリア教育を通して、将来の生き方在り方を深く考え、自らの力で進路実現できる能力を育成する。キャリア教育の内容には、分野別職業ガイダンス、社会人や現役大学生による進路講演、総合的な学習の時間を活用した職業調べ学習、職場見学・体験、などの豊富なカリキュラムが盛り込まれている。進路は、幼児教育系・看護医療系・体育系・福祉系を中心に大学・短大61.1%、専門学校27.8%、就職6.7%となっている。

その他

新制服導入。中高で体験できる国際交流

制服業界大手のカンコーと人気ブランド、アースミュージック&エコロジーが共同制作した全国初の制服を導入。珍しいのは、制服のオプションの中にパーカーがあること。その他にもニットセーターやベストもあり、バリエーションが豊富。鞄も手提げとリュックの2種類があり、選択可能。

2017年度から海外での修学旅行を実施。現地では平和・歴史学習,自然体験学習,現地高校生との交流を通した異文化体験学習を行う。また、希望者を対象に約2週間のカナダビクトリアでの語学研修や留学(3ヶ月間)も用意。1人でホームステイをしながら、語学学校や現地の高校へ通うことで、ひとまわり大きな女性へと成長する。その他にも、国内語学研修(ブリティッシュヒルズ)や一国応援活動、海外の方を招いての交流などもある。

この学校へのお問い合わせはこちら

  • 資料請求をする