私立高校

共学校

この学校をブックマークする

たいせい

大成高等学校 

学校説明会レポート2017年度入試(2016年実施)

説明会名:第1回 学校説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2016年10月23日(日) 曇り 13:00 14:00~15:45 アリーナ(体育館)

申込み(予約)

不要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 必要

[ 備考 ] スリッパ貸出有

参加人数

約1500人

父親の参加率

約35% 含夫婦

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
70% 20% 10%

子供向け企画

なし -

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
○※1 無料

[ 入試問題/解説 ※1 ] 2016年度入試問題

説明会時間:1時間15分

プログラム1

15分

(14:00~14:15)

学校紹介VTR

説明者:

学校紹介VTR【在校生インタビュー・各コース紹介・先生紹介・進路指導・部活・施設・学校行事(大成祭・球技大会)】

プログラム2

10分

(14:15~14:25)

ご挨拶

説明者:校長・遠藤 眞文先生

配布されたスライド資料と合わせてご説明。
都立と私立の違いについて、私立は建学の精神に基づいた独自の教育を行っているのが特徴です。大成高等学校の『大成』の由来は、【大器晩成】の最初と最後の文字を取って、『大成』としました。これを『Opening minds,opening futures!』→知性を広げて、未来の扉を開けよう!というスローガンを掲げています。また、私から中学生の皆様へ2つお伝えしたいことがあります。1つは、『高校への入学は、自分を変えられるチャンス!』であることです。これは、中学時代に輝けなかった生徒も、都内の様々なところから通う生徒と一緒に生活をしていく中で、いろんな個性と出会い、切磋琢磨することで成長できます。そして2つ目は、志望校は自分の目で見て、自分で納得して自分で決めて入学を希望してもらいたいと思います。また、今年の一年生全員に英検を受けてもらう『英検の日』として年に2回、試験を受ける取り組みを始めました。卒業までに英検2級合格を目指します。本日の説明会で本校をよく見ていただき、志望校の一つとしてお考えいただければ幸いです。

プログラム3

20分

(14:25~14:45)

教育内容

説明者:教頭・岡田 政雄先生

配布されたスライド資料と合わせてご説明。
大成高等学校の普通科コース制について、1年生は『文理進学』『特別進学』『情報進学』。2年生からは、これに『特進選抜』が加わり、4コースとなり、その4コースの中で『文系』『理系』に分かれます。【文理進学コースの特徴】:勉強・部活動・学校行事への参加が活発で、高校生活を充実したい生徒に向いているコースで、私立大学や中堅国立大学レベルへの進学実績があります。【特別進学コースの特徴】:一般入試でMARCHレベル、中堅国公立大以上の大学合格の実績があり、文理進学よりも授業時間が多くなります。【特進選抜コースの特徴】:一般入試で早慶上智レベル、難関国公立大の大学合格実績があります。3年次はアラカルト授業(19単位)となり、志望校に合わせた時間割(現在、12パターン有)を各自が組みます。【情報進学コースの特徴】:普通科目をベースにしながら、2、3年で情報全般やコンピューターに関する知識と技術も学習できます。全員が『P検』を受験し、合格することにより、問題解決力を身につけることで、進学の武器となります。*『P検』とは、ICT(情報通信技術)を活用した問題解決力。パソコン・ネットワーク・モラル・セキュリティのビジネス活用知識Word,Excel,PowerPoint操作技能。ここ10年間の進学実績をみても、本校の教育の成果が表れていると思います。先生方が夜遅くまで残り、生徒の為に授業などの指導方法を考え、また、生徒達もその先生の指導を仰いでいることも、この成果の賜物ではないでしょうか。また、部活動参加率89%と部活の活躍も目まぐるしく変化しています。ハンドボールは東京都ベスト8.テニス国体優勝、吹奏楽は銅から銀賞を受賞しています。この他には、大成高校は平成28年度、環境省より『リサイクル教育推進校』として依頼されました。グローバル社会で主体的に活躍する人材の育成を目的として活動をしています。

プログラム4

5分

(14:45~14:50)

生活指導について

説明者:生活指導主任・小野田 明史先生

大成高校の生活指導といたしまして、【身なり指導】(制服の着方、ミニスカートやネクタイを下げるなど禁止)。【頭髪指導】(染める・2ブロックなど禁止)、また、携帯については持ち込みは可能ですが、朝、電源を切ることがルールで決められています。社会性と責任感を養い、人として自分自身の成長に務め、人に迷惑をかけない。誰かを支える人になってほしいと思い、指導しています。

プログラム5

25分

(14:50~15:15)

入試と学費について

説明者:企画広報主任・加藤 信也先生

配布された募集要項と合わせてご説明。
まず、平成28年度入試結果より、一般入試(第1回)の合格者最低点について。文理進学コース・156点(素点)。情報進学コース・146点(素点)。特別進学コース・145点(素点・*ただし、特別進学コースは問題内容が異なることと、換算点があります)。また、希望者によるスライド合格(文理受験→特進合格など)の実績が昨年度は33名出ております。
平成29年度募集について、入試基準における加点内容【文理進学・情報進学(9科内申に1~2点)】:英検、漢検、数検で3級以上。3年次皆勤。大成高校主催Vカップ、Jカップ、Sカップ、Wカップ出場。受験生の兄姉が本校に現在在籍または受験生の父母兄姉が卒業生。同一部活動3年間の継続。生徒会の会長、副会長、書記、会計。が条件となります。【特別進学コース】についての内申加点は、推薦(成績特待)に関しては加点制度はありません。併願優遇に限り加点条件は英検・漢検・数検準2級以上が1つ以上で1点のみとなります。また、12月26日の個別相談について:東京都や神奈川県の公立以外に通う受験生(他道府県や私立校)は個別相談を受ける必要があります。受験生と保護者同伴のもと、大成高校の先生と個別相談を行いますので、募集要項をご確認いただき、電話にて予約をしてください。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:15:30~15:45 なし

編集後記

説明会へはとても多くの受験生と保護者の方が参加されていました。先生方が大きな声でご案内されている姿がとても印象的でした。また、新しい施設のアリーナの中は外観からは想像がつかないほど広大で、設備も充実していることに大変驚きました。説明会の開始前に行われた、吹奏楽部による演奏は一度は耳にしたことがある曲を演奏されるなど、おもてなしの心遣いを細部にまで感じました。
(A.O)

※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。

  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー