私立高校

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

うえのがくえん

上野学園高等学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

一人ひとりの適性を見出し、育む

上野学園高等学校では、一人ひとりの適性を見出し、育み、人間性を高めていくとともに、社会にあって美しい調和を創り出すことのできる人間の育成に努めます。さらに、グローバル社会を力強く生きるために、「論理的思考力や問題解決力を持ち、学び考える」「自主自律の精神を持って自己を啓発し、主体的に行動ができる」「自他に対して誠実で、強調性を持ち、社会貢献ができる」生徒の育成をはかります。

教育の特色

普通科と音楽科を設置、どちらも少人数教育

上野学園高等学校では、普通科と音楽科を設置しています。
普通科では、一人ひとりの進路目標を実現する2つのコースがあります。「特別進学コース」は国公立大・難関私立大への現役合格をめざします。コース内でαとβの2クラスに分かれ、少人数教育を徹底します。高2からは、さらにα・βそれぞれ文系と理系に分かれて学びます。高1~高2は教員による7時間目特別講座、高3は予備校講師による講習、さらに夏期・冬期講習、勉強合宿など充実した内容で、合格率100%の学力を養成します。
「総合進学コース」は情報/福祉/介護/栄養/バイオ/芸術/スポーツなど幅広い分野の大学をめざし、多様な選択科目を設置しています。朝学習、予習、復習、補習などを通して基礎学力を定着。夏期・冬期講習も実施します。成績などの基準を満たした生徒は、高2から「特別進学コース」に進むこともできます。
音楽科では、音楽大学である上野学園大学の教育力を活かして、専門的な指導を行います。自分の音楽的な力をさらに伸ばしたいと考える生徒のための「器楽・声楽コース」と、将来ソリストとして演奏家をめざす「演奏家コース」を設置しています。どちらもグレード別少人数授業や個人レッスンを取り入れ、一人ひとりの力を伸ばします。「演奏家コース」では、ソルフェージュの授業を上野学園大学の教授が指導します。高2・高3の「西洋音楽史概論」は上野学園大学で講義を受け、より専門的に学びます。

施設設備

耐震設計の校舎・音楽科は全教室にグランドピアノ

上野学園高等学校では、最新の耐震設計による新校舎を建設。キャンパスを支える地盤は調査により極めて強固であることが確認されています。エレベーターは大地震の初期微動を感知し、最寄り階に止まります。防犯対策として24時間体制のセキュリティーシステム(SECOM)で学校全体を護り、校舎ゲートも関係者以外は通れません。教室は窓を大きく取り、明るく開放感があります。普通科は全教室にAV機器、音楽科はグランドピアノを設置。広々とした食堂、自習室、最新コンピュータシステム完備のICTルームなど施設も充実。優れた音響効果で名高い上野学園石橋メモリアルホールは年間を通して演奏家によるコンサートが開かれ、上野学園高等学校の生徒も舞台に立ちます。

学校行事

英語コンテスト、卒業演奏会

上野学園高等学校では、年間を通して多様な行事を行います。5月は進路講演会(高2)、6月は英語コンテスト、公開レッスン(音楽科)、7月は球技大会、9月は桜鏡祭(文化祭)、協奏曲演奏会(音楽科・演奏家コース)、10月は高1遠足、体育大会、11月は高2修学旅行、演奏会(音楽科)、12月はスキー実習、2月は卒業演奏会(音楽科)。

部活動

トランポリン部、吹奏楽部などが活躍

上野学園高等学校では、部活の種類が豊富で盛んです。運動部はテニス部、野球部、バトン部、サッカー部、ダンス部など12。トランポリン部は全国高校選手権団体優勝など各種大会で活躍しています。文化部はアニメーション部、英語部、鉄道部など12。吹奏楽部は上野学園大学の先生や学生から指導を受け、コンクールなどで活躍。同好会は囲碁・将棋同好会、オーケストラ同好会など4。

進路指導

英検、数検、漢検、ニュース時事検定

上野学園高等学校では、年6回以上の面談によってきめ細かく進度指導を行い、早期の目標設定につなげます。大学受験を意識した学習指導も充実し、英単語テスト、模擬試験、英検、数検、漢検、ニュース時事検定を年数回実施。AO入試や推薦入試に対応する小論文テスト、TOEIC Bridgeも行います。
職員室前に自習室を設置し、20時まで利用可。わからないところは教員にすぐに質問することができます。
近年、国公立大学・私立上位~中堅大学の合格実績が着実に向上しています。音楽大学は、多くの生徒が上野学園大学へ進学するほか、他の音楽大学へも進学しています。受験指導も行います。

その他

7時間目の特別講座

上野学園高等学校の普通科「特別進学コース」では、7時間目の特別講座で難関大受験対策を強化しています。αクラスは国語・数学・英語の講座をそれぞれ週1回行い、ハイレベルの実力を養います。βクラスは希望制で、国語・数学・英語の講座をそれぞれ週1回行い、基礎力の充実を図りながら、難関大学合格をめざします。高3は外部の経験豊かな講師が上記の3教科で80分講義を行い、即戦力を養成します。

この学校へのお問い合わせはこちら

  • 資料請求をする